FXのデメリットを知りましょう

FXは小額から投資ができますし、少ない元手で大きな金額を動かせるのが魅力ではありますが、勿論デメリットもあります。
取引業者は非常にたくさんありますが、選択を間違えてしまうとその会社が倒産してしまうこともあり得ます。
倒産すると、せっかくのお金も帰ってこなくなってしまいます。
ちなみにFX取引が始まったころは、悪徳業者も存在していました。
しかし2005年に金融庁の規制対象商品となったことによってだいぶ悪徳の業者も減少はしましたが、水面下でまだ一部存在しています。
よく取引業者を考えて選択しなければ証拠金が戻ってこなくなるリスクも出てきます。
会社選びもしっかり行いたいですね。
また、FXには所得と合わせて税金を支払う総合課税という形をとっています。
そのため、利益が出たら嬉しいものですが、あまりに利益が出すぎても、その分大きな税金の額を払わなければならなくなることも考えておきましょう。
損をすることももちろんあるということも頭の片隅において、取引を始めてみるとよいですよ。